エーモンド戦記

FX歴11年目!! 今は投資で生計を立てています。主にFXトレードの予定、結果など。 楽しみながら続けたいです。 ☆2018年+7636pips達成!☆

【6/18取引&明日の注目通貨】ポンドが下落フランが上昇あとは空気。

エーモンドです。

 

今日のエントリーは今のところプラスです。

悪くない動き出しです。

 

私ごとですが、W杯ベルギーの試合が始まっているので焦ってブログを書いていたら

水をこぼしてしまって、あたふたしているので、雑談はこの辺で。

 

それでは今日の取引です。

 

その前に、クリックしてね☆ヽ(▽⌒*)


為替・FXランキング

 

 

今日の取引

【新規売り】EURJPY

f:id:eamond:20180618235104p:plain

【No.64】128.27売り→現在ほぼトントンです。

 

【新規買い】USDCAD

f:id:eamond:20180618235344p:plain

【No.65】1.320買い→現在ほぼトントンです。

 

【新規売り】CADCHF

f:id:eamond:20180618235600p:plain

【No.66】0.7557売り→現在約30pipsプラスです。

 

【売り増し】AUDNZD

f:id:eamond:20180618235753p:plain

【No.67】1.072売り→現在約30pipsプラスです。

 

明日の注目通貨

GBPJPY

f:id:eamond:20180619000627p:plain

日足30MAは一番押し目で使われやすいテクニカルですが、

何度も上値を抑えられており、今日このまま引ければ日足終値ベースの安値を更新します。

 

その場合、もう1波下落がある可能性が高くなってきます。

しかし問題はそれぞれ次のポイントである147.8のあたりの高値抵抗線と、145.31あたりの安値抵抗線の距離が大体同じの100pipsぐらいで大きな優位性がないところにあります。

 

ただしもう一度安値を更新して下落した場合、これはこれでもったいないので、

日足終値ボリンジャーバンドのセンターラインより下で引けた場合のみ、

自分はいつもの半分の量で売っていこうと思います。

 

ただし朝までに大きく下落した場合は、高値抵抗線と安値抵抗線までの距離バランスが悪くなり、優位性が低くなるので、この場合も見送ります。